マスターベーション中毒の未亡人漫画


タイトル:妻たちの罪と罰 【第一集】ハネムーン帰り、新妻の粘膜は濡れっぱだったので有罪。
作者:天降久兵衛/まるだっしゅ/江川広実/森山あゆみ/たねいち/シュメール/たちばな薫/macomic/TMU/めいか

性欲の強い未亡人は、暇な時間を利用して、マスターベーションに勤しんでいます。
マングリ返しのような格好で、オマンコの穴に電動イボイボバイブをぶち込んでいます。
しかし、「バイブじゃ物足りない!本物のオチンチンが欲しい!」と不満をぶちまけています。
この先、セックスなしの人生を送ることになるのか、不安でいっぱいのようです。
ある日、ペンションに、一組のカップルがやってきます。
そのカップルの男性が、未亡人の亡き夫にそっくり。
興奮を抑えられない未亡人は、この男性がお風呂に一人で入っているところに突撃。
「お背中流しますわ」とかいいながら、いきなりフェラチオかましてしまいます。
衝動的に、思わず即尺してしまったようです。
エロ未亡人は「もう我慢できない、オマンコに早く突き刺して!!」と四つん這いで、
オマンコとアナルを見せつけながら懇願。
お風呂場でセックスが始まります。
そこへ、異変をかんじた男性の彼女がやってきて…
■マスターベーション中毒に陥っているスケベな未亡人が登場しているエロ漫画無料。
旦那さんに先立たれ、オマンコが疼いて仕方がないみたいです。
「あなたのオチンポが欲しいのに、アナタはこの世にいないのね…」
旦那さんとの充実したセックスを想いうかべながらのオナニー。
未亡人の指の動きは止まりませんね。
ある日、死んだ旦那さんにそっくりの男性に出くわします。
気持ちの高ぶった未亡人は、その男性にアプローチして即性交に及んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする